コンフォーマンステスト

最新の業界イノベーションをサポートするため、新しいネットワークプロトコルは継続的に開発されています。プロトコル標準仕様に対する準拠は、新しい技術をいち早く市場に投入するために重要です。

コンフォーマンステストを通して、NEMs・サービスプロバイダー・データセンターのオペレーターは、マルチベンダー環境における新しい製品やサービスの相互運用性および信頼性を認証することができます。Spirent コンフォーマンス テストソリューションは、この試験プロセスの個々の状況に合わせた改善に役立ちます。

利点

Spirentコンフォーマンス テストソリューションは、ネットワークデバイスのプロトコル準拠と相互運用性を試験するための時間を劇的に短縮します。このソリューションには以下のような利点があります。

  • 開発・統合のサイクルにおいて、早期にプロトコル準拠の問題を発見することにより、プロジェクトのコストを削減。
  • 異なるベンダー間の実装に関する相互運用性の問題を確認。
  • 業界でもっとも包括的な試験範囲カバレッジ。
  • より速い原因特定のために改善された結果分析。
  • DUT Automation Editorおよびシナリオジェネレータによるワンタッチの自動化。

Dialog screen showing conformance benefits

始め方

Spirent コンフォーマンス テストソリューションで初めてのコンフォーマンステストを実施しましょう。このソリューションの利点、またはフィールドで実証されたこの優れた試験ソリューションが生産性やリソース配分の効率性を向上させる方法について詳しく知りたい方は、今すぐお問い合わせください。

お問い合わせ →

重要な利点

icon

相互運用性の確保

業界標準・仕様を遵守することにより、相互運用性を確保しています。

icon

DUT Automation Editor

条件分岐可能なDUT自動化エディターがプラットフォームを跨いだスクリプトポータビリティーをサポートします。

icon

結果
データベース

トレンド分析向け結果データベースおよび過去の試験結果アーカイブ。

Spirent Conformance Test Solution

複雑な試験ケースを同じリソースでより短く実施することにより、生産性を向上させ、試験プロセスを改善します。

データシートを見る →

Spirent Conformance Test Solution—Virtual

コンフォーマンステストのための、迅速かつ手軽にセットアップ・修正できる真のバーチャルなテストベッドの構築を可能にします。

データシートを見る →

Spirent TestCenter Virtual

Spirent TestCenterの機能を拡張・補足し、バーチャルスイッチとクラウドプラットフォームの性能をベンチマークテストし最適化します。

データシートを見る →

キャリアイーサネット2.0準拠試験

Spirentのソリューションを使用して、MetroイーサネットとL2スイッチの ベンダーは自社の実装内容がMEF 2.0認証に準拠しているか 検証できます。テストケースは4つのキャリアサービス、E-Access、E-LAN、E-Line、E-Tree全てを網羅します。

データシートを見る →

おすすめの製品

Spirent TestCenter

Using Spirent TestCenter for testing

揺ぎ無い正確な結果とともに高性能を提供するエンドツーエンドの試験ソリューション。あらゆる種類の機関が、IPネットワークを試験・測定・保証し、確実にサービスを展開するためにTestCenterを使用しています。

TestCenterについて →

Spirent TestCenter Virtual

Spirent TestCenter Virtual

バーチャルスイッチ、ネットワーク仮想化およびクラウドプラットフォームの性能をベンチマークテスト・最適化するためにSpirent TestCenterの機能を拡張・補足するソフトウェアモジュールです。

Virtualについて →

あなたのビジネスに合う製品をお探しですか?

お問い合わせ →