センサー融合アルゴリズムとデバイスを試験

位置情報デバイスは今や、グローバルナビゲーション衛星システム(GNSS)へのアクセスが制限されているか拒否されている環境で、複数のナビゲーション技術を活用して可用性を強化し精度を改善しています。SimSENSORは位置情報デバイスに一般的に含まれる主要なMEMSセンサーの出力をシミュレートして、試験所における複数のセンサーと慣性位置情報試験を促進します。

特徴およびメリット

より素早い試験に向けた繰返し可能な試験
SimSENSOR™は、加速度センサー、ジャイロスコープ、 磁力計、気圧計の出力を試験所環境にて シミュレートすることで、実世界でセンサー融合を 試験する際の問題を回避し、繰り返し試験を 行うことで市場投入までの時間を節約します。
強力で柔軟
ソフトウェアは精度改善用のノイズレベルや人のジェスチャーを 代表するデータを含む軌跡など、様々な機能を 提供します。また、緊密に、あるいは緩やかに連結されたセンサー融合 アーキテクチャにおける試験にも対応しています。
ハイブリッド測位の試験
SimSENSORはシミュレートされたGNSS信号を 使用して、一般的な軌跡におけるMEMSセンサー出力を シミュレートすることで、Spirentの GSS6700GSS9000 シミュレーターを拡張します。

SimSENSORの主な機能

  • 既存のSimGENまたはSimREPLAY+ソフトウェアと同一のPCにて動作
  • MEMSセンサーやAllan派生ノイズモデル、磁力計ノイズモデルなど、様々なノイズモデル
  • 決定論的または確率的なセンサーエラーモデル
  • 気圧データモデル
  • 一般的な「ジェスチャー」モデルのライブラリをリニア軌跡上に重ねて配置
  • データをイーサネット上のUDP配信として提供
  • I2CやスマートフォンのOSなど、代替の提供方法のオプションを利用可能

MEMS センサー

SimSENSORはベンチマーク環境に対してマルチGNSSおよびシミュレートされたMEMSセンサー出力を提示することで、試験所内でコアのアルゴリズムを試験できるようにします。位置情報デバイスで普通に搭載される4種類の主要なMEMSセンサーの出力をシミュレートします。

Accelerometer icon

加速度計

Gyroscope icon

ジャイロスコープ

Magnetometer icon

磁力計

Barometer icon

気圧計

SimSENSOR のパンフレット

SimSENSORソリューションの全仕様です。

View brochure →

ハイブリッド測位

GNSSが他の技術で強化され、将来のグローバル測位を形成する様子をご覧ください。

Eブックをダウンロードする →

学習および実装サービス

Spirentは必要な場所と時期に応じて、最新技術に関する総合的なガイドを提供しています。これにより試験システムを最大限に生かし、 製品を改善できます。

詳細情報→

サポートサービス

Spirentのサポートサービスは製品とシステムの保護をサポートし、製品とサービスの整合性を確保します。

データシートを見る →

あなたのビジネスに合う製品をお探しですか?

お問い合わせ →