慣性システム試験を加速

GPS/慣性システムの動作性能全域を試験するには、通常は高価で時間のかかる現場試験を適切な移動車両プラットフォームで実施する必要があります。SimINERTIALシステムは慣性センサーの出力をエミュレートし、同時にGPSのRF信号をシミュレートすることで、GPSと慣性機能の統合ユニットを管理された状態で繰り返し試験でき、現場でのトライアルの必要性を減らします。

SimINERTIAL Test System

特徴およびメリット

より素早い試験
Spirentシミュレーターと共にSimINERTIALを使用することで、試験所にてリアルタイムのエミュレーションが得られ、現場でのトライアルに必要な時間が大幅に削減されます。
手軽に使用
SimINERTIALは完全にユーザー設定可能なセンサーエラーのモデリング機能を搭載し、 多様な普及型の慣性フォーマットに対応します。新たな試験シナリオを直ちに確立して リアルタイムで実行し、前処理は必要ありません。
完全統合
SimINERTIALアーキテクチャは広範な慣性センサーのシミュレーションと 互換性を保ちます。NATO STANAGとAtlantic Inertial Systemsに対応し、さらに 認証顧客向けに多様なHoneywellとNorthrop Grumman IGI、 IMUのインターフェースもサポートします。
SpirentのオプションSimDATA製品はコア制御および表示ユニット(CDU)機能を満足させる際にも使用できます。

SimINERTIALパッケージは数種類の統合GPS/慣性(IGI)ナビゲーションシステム(EGIとも呼ばれます)の慣性試験入力をシミュレートするか、慣性測定ユニット(IMU)の存在をエミュレートする機能のいずれかを追加することで、Spirent製シミュレーションシステムを強化できます。これらのパッケージを使用してIGIを慣性のみ、GPSのみ、または GPS/慣性位置情報を組み合わせたソリューションの生成について 試験所内で動的に試験したり、GPSレシーバーシステムを エミュレートされたIMUからのデータでアシストした状態で試験できるようになります。

SimINERTIAL のパンフレット

全ての機能とアプリケーションを含むSimINERTIALの仕様です。

View brochure →

カスタムソリューション

当社は数多くの顧客と協働し、カスタム仕様のソリューションを開発しています。お客様のご要望にも応えられます。今すぐ当社のカスタムソリューションチームに お問い合わせいただき、詳細をご覧ください。

連絡先 →

学習および実装サービス

Spirentは必要な場所と時期に応じて、最新技術に関する総合的なガイドを提供しています。これにより試験システムを最大限に生かし、 製品を改善できます。

詳細情報→

サポートサービス

Spirentのサポートサービスは、製品とシステムの保護をサポートし、製品とサービスの整合性を確保します。

データシートを見る →

あなたのビジネスに合う製品をお探しですか?

お問い合わせ →