CRPAシステムの検証、シングルアンテナデバイスの空間試験、実世界へ時間同期された屋内GNSS実装を可能にします。

GSS9790マルチ出力、マルチGNSS RFコンスタレーション波面シミュレーターシステムは、世界最先端のGNSSコンスタレーションシミュレーターであるGSS9000の発展形です。SpirentのSimGENソフトウェアを組み合わせることで、アンチジャミングおよび干渉試験における強力な試験プラットフォームを提供します。

GSS9790

特徴およびメリット

市場をリードする精度と再現性
業界をリードするSpirentのGSS9000プラットフォームを基に、30年間におよぶ経験を活用して開発されており、設計内容およびシステムに対して厳格な試験を適用できます。高精度/クリティカルなアプリケーションには最高の内容が求められます。
柔軟な構成
GPS L1/L2/L5、Galileo、GLONASS、BeiDou-2、SBAS、QZSSなどの信号および周波数に対応しており、将来にわたってシステムを対応させられます。
強力なソフトウェア
GSS9790は、Spirentが世界に誇るシミュレーションソフトウェアであるSimGEN™を使用してシナリオ設計とシミュレーションのランタイム制御を行います。
柔軟なソリューション
ユニット毎に最大10まで個別RF出力を設定できます。コンポジット出力および出力毎に単一SVの条件における試験を共に実行し、伝導およびOTA試験シナリオの両方に対応します。

GSS9790の詳細

GSS9790マルチ出力、マルチGNSS RFコンスタレーション波面シミュレーターシステムは、到来角を示す必要のあるアンテナやデバイスに対してOTA (地上波)試験を行える強力なツールです。伝導試験も実施可能な柔軟性を持ち、条件が変化する試験プログラムにおいて理想的なソリューションです。.

パンフレットを見る - 商業アプリケーション

プレゼンテーション

CRPA試験プラットフォーム

プレゼンテーションを見る →

必要とされる情報が見当たりませんか?
当社が誇る広範なソリューションのポートフォリオについてお問合せください。

Positioning solutions icons