量産時の測位デバイス試験を安心して実行

電子デバイスにおいては正確な測位情報が必須です。正確でなければ、スマートフォン、ウェアラブル、ドローンといったデバイスからはユーザーが急速に離れていきます。GSS6300はGPS/SBAS/QZSS、GLONASS、BeiDou-2、Galileo L1といった複数のグローバル衛星ナビゲーションシステム(GNSS)信号を素早く正確に試験し、生産試験環境へ手軽に統合できます。

特徴およびメリット

柔軟な構成
単一の2Uシャーシから整合されたGPS/SBAS/QZSS、 GLONASS、BeiDou-2、Galileo L1信号を生成でき、 必要性の変化に応じて発展できます。
手軽な統合
様々なインターフェースを備え、ATE制御システムや その他の機器と簡単に統合できる総合的なリモート 制御システム
高速動作
ユーザーがパラメーターを制御でき、デバイス毎の 試験時間を最小に設定して試験を行えます
休止時間を最小化
ラック内で毎年の校正を行え現場でアップ グレードでき、業界一流の品質と現地の技術サポートや修理を提供します

GSS6300のの詳細を見る

市販レシーバーを用いるデバイスの 量産試験アプリケーションに向けて 設計されたGSS6300の仕様です。

View brochure →

生信号がブランドを貶める理由

必要な内容が見当たりませんか?当社が誇るカスタマイズされたソリューションについてお問合せください。

生産現場におけるマルチGNSS試験

GPS/SBAS、GLONASS、Galileo、 Compassを含む複数の衛星ナビゲーション システムが利用可能な現在、ナビゲーションと 測位の機能を備えるデバイスの性能試験は 複雑さを増しています。このeブックは、生産環境に向けて専用設計 された試験機器を含むRFシミュレーションが 最も効果的で、最も低コストなソリューションで ある理由を解説します。

Download eBook →

高速で高効率な生産試験

生産試験独自の要求をより良く知り、 生産ラインがシンプルで信頼のおける 判定を可能な限り素早く効率的に 生成しなければならない専用の試験 ソリューションが求められる理由をご覧ください。

Eブックをダウンロードする →

GNSS試験とは?

GNSSシミュレーションのクイック入門を入手し、効率的で プロフェッショナルなGNSSレシーバー試験における重要な 役割を理解できます。



Eブックをダウンロードする →

一般的なGNSSシステムのエラーとその試験方法

今日のGNSSシステムにつきものの一般的なシステムエラーを知り、 試験してリスクを緩和するために実験室にてそれらの影響を シミュレートする方法をご覧ください。

Eブックをダウンロードする →

GNSSシミュレーターの選択

どのGNSS試験デバイスが適切か、どうすれば決定できるでしょう?このeブックをダウンロードしてデバイスに最適な手法を選択する 方法をご覧ください。


Eブックをダウンロードする →

GSS6300 データシート

市販レシーバーを用いるデバイスの量産試験アプリケーションに向けて 設計されたGSS6300の仕様です。

データシートを見る →

学習サービス

測位技術に向けたSpirentの学習サービスは現行と振興の技術を いつどこで必要とすることになるか、総合的なガイドを提供します。

詳細を見る →

サポートサービス

Spirentのサポートサービスは製品とシステムの保護をサポートし、 製品とサービスの整合性を継続して保てます。

データシートを見る →

あなたのビジネスに合う製品をお探しですか?

お問い合わせ →