何がコネクテッドカーを推進しているのでしょう?

Using a connected car navigation system

「コネクテッドカー」のコンセプトは自動車メーカー、通信サービス業者、IT産業のイマジネーションを掻き立てました。このアイデアは自動車メーカーとユーザーの両方へ様々なメリットを約束しています。

この白書は、オートモーティブ用イーサネット規格であるBroadR-Reach®の策定など、それらの理由を解説します。市場調査会社のABI Researchによると、新車におけるイーサネットの普及率は2014年の1%から2020年の40%へ成長する見通しです。

この白書は次の点にも注目します:

  • オートモーティブ接続の発展経緯
  • 将来における機能の可能性
  • オートモーティブイーサネットのメリット

Spirentは固定ネットワークのイーサネット試験、およびワイヤレスとGPS試験における専門知識を生かし、オートモーティブイーサネットを成功裏に導入するために自動車業界と協力しています。

Spirentのオートモーティブソリューションの詳細をこちらでご覧ください。


あなたのビジネスに合う製品をお探しですか?

お問い合わせ →